1966年、高名なリコーダー製作家のフリードリヒ・フォン・ヒューネ氏(アメリカ、ボストン在住)は、ヨーロッパの博物館に保管されているほとんどすべてのオリジナル楽器を演奏して研究する機会を得ました。この研究の結果が、ジャン-J-H・ロッテンブルクの製作したリコーダーに基づく、モダンピッチのモデルです。これは、どんなレパートリーにも使えるまさに万能の楽器であり、激しく使用した後でも、吹きやすい発音を維持する頼りになるリコーダーです。

天然の木材を使用しているため、画像と木目が一緒ではありませんので、あらかじめご了承ください

メックソプラニーノリコーダーMOECK バロック式 ダブルホール A=442Hz 4104[ROTTENBURG]ボックスウッド-ソプラニーノリコーダー

  • 日々の更新は自分で行いたい

「Jimdoベネフィットサポーター」はJimdo、はじめてWEBの制作代行・カスタマイズサービス

メックソプラニーノリコーダーMOECK バロック式 ダブルホール A=442Hz 4104[ROTTENBURG]ボックスウッド-ソプラニーノリコーダー

メックソプラニーノリコーダーMOECK バロック式 ダブルホール A=442Hz 4104[ROTTENBURG]ボックスウッド-ソプラニーノリコーダー


メックソプラニーノリコーダーMOECK バロック式 ダブルホール A=442Hz 4104[ROTTENBURG]ボックスウッド-ソプラニーノリコーダー

メックソプラニーノリコーダーMOECK バロック式 ダブルホール A=442Hz 4104[ROTTENBURG]ボックスウッド-ソプラニーノリコーダー

ホームページ制作代行
お客様と一緒にホームページを作り、運営するための「準備」からお手伝いをします。すでにホームページをお持ちの方もシステムにJimdoを使用してリニューアルいたします。すでにJimdoをご利用の方もデザインの改善など部分的なカスタマイズも承っております。

 


無料テンプレート配布

メックソプラニーノリコーダーMOECK バロック式 ダブルホール A=442Hz 4104[ROTTENBURG]ボックスウッド-ソプラニーノリコーダー。

メックソプラニーノリコーダーMOECK バロック式 ダブルホール A=442Hz 4104[ROTTENBURG]ボックスウッド-ソプラニーノリコーダー